NO.2 Gary Moore

今週の『王子を育てた名曲達』はGary MooreよりStill Got The Blues (Live)です♪

ゲイリーといえば基本的にハードロック系のギタリストですが、彼の真骨頂は『泣き』にあるのです☆

この曲でのゲイリーのプレイは彼の神髄を堪能出来る入門的な曲かな♪

他にも『パリの散歩道』や『メシアよ再び』『ザ.ローナー』などもお勧め♪

魂の叫びの如く…

そんなベンディング&ビブラート。。。

軽々しく『魂の叫び』という言葉を色んなアーティスト達が使いますが、こういうプレイを聴けば本来の意味がわかるんじゃないでしょうか。。。

動画を携帯で見る